安室奈美恵さん「Uncontrolled」を聴いてました

安室奈美恵さんのアルバム「Uncontrolled」

中学さあの頃はラジオで音楽を聴いていて、ラジオはいろんな曲がかかるので、洋楽、邦楽のポップスからジャスなど大抵の曲は聴いてましたが、いわゆるR&B(リズム・アンド・ブルース)やヒップホップなとは記憶にある限りでは聴いたことがありませんでした。

このアルバム「Uncontrolled(アンコントロールド)のような、一応R&Bに分類される曲は聴いたことはありませんでした。

しかし、ウィキペディアによればR&Bは1940年代にはすでにあった音楽とのことでした。

ウィキペディア「リズム・アンド・ブルース」1

ウィキペディア「リズム・アンド・ブルース」2

ジャスやゴスペルといった黒人音楽を元にブルースを元にしていて、それにリズムビートがついた形で誕生したそうです。

戦前にはなかった音楽だそうですが、戦後確立されており、白人音楽のロックンロールにも影響を与えたとされています。

歌い方は、叫ぶように歌うのが特徴とのことですので、厳密には安室奈美恵さんの曲はR&Bの要素はあるものの、その歌い方は叫んではいないので、日本のポップスとR&Bの要素が合わさったもののようです。

安室奈美恵さんのウィキペディアでの記載には音楽ジャンルとしてR&Bとも記載されていますが、先ほど述べたように、叫ぶような歌い方はしていないので、厳密には違うのではないかと思います。

安室奈美恵さん(ウィキペディア)

わたしが中学生の頃1980年代には日本ではあまりメジャーではなかったのか、ラジオでいろんな曲を聞きましたが、安室さんが歌っているような和製R&Bはかかっていた記憶がありません。

しかし日本のポップスの要素もあるためか、聴いていてもそれほど違和感なく聞くことができます。

一定のリズムが曲の最初から最後まであるので、リズムに乗ることができれば、とてもノリノリの心地よい音楽です。

60年代のR&Bでは和田アキ子さんも歌っていたそうですから、歴史はあるジャンルです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

投稿者:

cabbage770

犬が大好きで、以前10年ほど前でしょうか、妻の実家から引き取ったゴールデンレトリーバーのメス(10歳)を飼っていました。ラウラという名前です。ラウラという名前はイタリア人の名前です。妻が幼いころ、父親の仕事の関係でイタリアに住んでおりました。 もう10歳で老犬でしたから、普段はいつも横になっていました。でもお散歩の時になると別人(別犬)のように元気になり、公園の猫のえさを食べてました。だめだといってもすきを見ては食べていて、それがラウラの一番の楽しみのようでした。 もう昔のことですが、また機会があったら犬を飼いたいです。できれば大型犬がいいですね。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください