NANNO 31st Anniversary ~ シンデレラ城への長い道のり~ を見てました

います、南野陽子さんのデビュー31周年記念のDVDを見てました。

まだ最後まで通しで見たことはなく、いつも最初から見始めてます。

歳を取られても、特徴のある声はそのままで懐かしいです。

ただ、振り付けはお忘れになってしまったのか、それとも、体力的なものなのか、ユーチューブで見る昔の南野陽子さんの振り付けとは違っていました。

本当は、昔のコンサートDVDも、もし売っていれば購入したいのですが、当時はまだDVDは無くて、LD(レーザーディスク)かビデオテープのVHSです。それもあればいい方です。

当時のコンサート映像などを、DVD化して売れば、昔のファンが喜んで買うと思うのですが、何か事情があるのかもしれません。

南野陽子さんは、以前の所属事務所とちょっと揉めて他の事務所へ移られたというエピソードを聞いたことがあります。

もしかすると、その事が原因なのかもしれません。

揉めた事務所が南野陽子さんの映像の版権を持っているとすると、それを提供したがらないのだと思います。

あくまでも、予想ですけれども。

それでは、また続きを見たいと思います。

via PressSync

投稿者:

cabbage770

犬が大好きで、以前10年ほど前でしょうか、妻の実家から引き取ったゴールデンレトリーバーのメス(10歳)を飼っていました。ラウラという名前です。ラウラという名前はイタリア人の名前です。妻が幼いころ、父親の仕事の関係でイタリアに住んでおりました。 もう10歳で老犬でしたから、普段はいつも横になっていました。でもお散歩の時になると別人(別犬)のように元気になり、公園の猫のえさを食べてました。だめだといってもすきを見ては食べていて、それがラウラの一番の楽しみのようでした。 もう昔のことですが、また機会があったら犬を飼いたいです。できれば大型犬がいいですね。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください